<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 限度額越え | main | 一本橋とスラローム >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

選挙参謀


この本が今日届いたんですが、あまりに面白いんで一気に読み切ってしまいました。

ほかいろいろありますが、明日は朝イチで雨降りしきる中で二輪教習な悪寒なのでとりあえず覚え書きだけ書いといてあとで追記します。

【追記】
スーツを買った翌日ですがユニクロで買い物しまくって、またも大きな袋抱えて塾に突入してみました。今度は15Kくらいなので限度額超えることもなく。ついでにマツキヨに行ってスキンケア用品を買うついでにヘアカラーも購入。靴も買いたいけど、なかなかいいのが見あたりません。
そういえばその途中でゲーセンの前にりらっくまの着ぐるみがいました。記念撮影とかしてたけど、撮影相手がいないときはゲーセンの中から聞こえてくるマイヤヒーにあわせて小躍りしてました。…なんだか許せなかったのは仕様でしょうか。

土曜日は国語やら公民やらの授業をしているわけですが、最後の55分が公民の授業。やる内容が多いということもあるのでしょうが、いろいろ話したいこともあってちっとも時間が足りません。
そう考えると高校の政経の教師とか楽しそうでいいなあ、と思わないではない(笑)。好きなことしゃべってりゃよさそうだもんね。

以下、『選挙参謀』の若干のネタバレを含みます。


この種の話の宿命で、できる男には必ず女の話がついて回るわけですが(笑)。この場合は少なくとも女性スキャンダルではないですがね。
<戯言>「女心と秋の空」ではないけれど、男にしてみりゃ女の人が何考えてるかなんて全然わからないし、逆もまた然りなのかなと。そのすれ違いを以下に克服していくかってところが大事なのかもしれません。<戯言>
cerise / たく * * 01:43 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:43 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ